伊豆で磯遊び・スノーケリングがしたくなったら! 【 MaMas&Takos 】

本文

磯遊びって

磯は、潮の満ち干によって陸になったり海になったりするんです。
我々陸上生物の常識では測り知れない身体のつくり、生き方をしているヤツラがたくさんいるワンダーランド。
そんな『磯』の波打ち際をのんびり歩きながら、じっくり海の生き物を観たり触ったり、箱メガネで海の中をのぞいたり・・・それが磯遊び。

磯遊びの素敵なトコロ☆
なんだかフシギないきものがたくさんいて、必ず何かしらに会える。触ったりもできる。
基本が五角形や円形の動物!自分にフタをする生きもの!水がキライな貝・・・
小さいこどもでも、体力のない大人でも一緒にあそべる。
海に入るのは膝くらいまででOKなので、泳げなくても海が楽しい♪
こどものイキイキした笑顔が見られる
「こんなの初めて見た!」「キレーイ!」「おもしろーい!」と目がキラキラ☆
夏休みなら、自由研究もバッチリでますますニッコリのオマケ付♪
海辺でのんびりしてると、それだけで癒される
日常とはかけはなれた場所で、普段目にしないようなものを見たりするだけで、ココロがじゃぶじゃぶ洗濯できます(もちろん個人差はありますが)。
海辺でランチやお茶もシアワセ。

MaMas&Takosの『磯遊びの会』に参加するとステキな所★
案内人と一緒だと、生きもの遭遇率がグンと高くなる
通い慣れた案内人は、どこにどんな生きものがいるか、けっこう知ってます。
一見何も居なさそうなところでも、出てくる出てくる・・・
生きものの探し方のコツなんかもわかっちゃいます。
観察用具などを自分で用意しなくてもヨイ。
水槽、箱めがね、虫眼鏡、図鑑、顕微鏡などなど・・・いろいろ揃ってます☆
ナイスな磯を紹介してもらえる
磯って、どこにあるかよくわからないし、トイレやシャワーがあるのかも心配。
でも磯遊びの会を実施するところは、いいとこ選んでるんです。

参加してね!

磯遊び磯遊び磯遊び

▲このページのトップへ

スノーケリングって

スノーケル(息をする管)・マスク(いわゆる水中メガネ)・フィン(足ヒレ)をつけて泳ぐのがスノーケリング。
魚と一緒に泳いじゃおう!西伊豆の海はオモシロイ!!熱帯魚だって来るんですよ~

スノーケリングのヨイところ☆
魚になった気分で泳げちゃう!
魚の群れと泳いだり、目の前で水中の生きものの様子が見られたり。
自分も魚になったみたいに、いろんな生きものに、ぐぐっと近づけるのです♪
空じゃないのに飛んでるみたい!
水中の透明度がよければ、空を飛ぶような浮遊感♪
日ごろのウサが晴れ晴れしちゃいます。
リラクゼーションに最適!(とワタシは思う)。
器材を使って、水中が楽チン♪
水泳で何が苦手って、息継ぎが・・・でもスノーケリングなら心配ナシ。
マスクをするから水中が良く見えるし(モチロン目は痛くない)、フィンがあるからスイスイ進む!
ウエットスーツがあれば沈む心配も寒さもなくてさらに快適☆

MaMas&Takosの『スノーケリングレッスン』に参加するとヨイ所
器材の使い方を基礎から教えてくれる
最近は手軽に器材が買えるようになりましたが、さてどうやって使ったら?
マスクの正しいつけ方は?スノーケルに水が入ってきたら?
フィンを履くとバタ足と違うってほんと?
しっかりお伝えしますよ~。
プロのダイビングインストラクターが講師だから安心。
講師はインストラクター暦19年のベテラン☆
こどもにはビシッと、大人には優しく(笑)、きっちり教えてくれます。 
トーク(オヤジギャグ?)と、生きものについての豊富な知識でリピーターの方にも好評です♪
良い道具が揃ってる
きちんとしたダイビング器材メーカーの製品を使っています。
サイズも子どもから大人、男性用女性用といろいろ揃えてありますヨ。
こどもをダシに、大人も楽しい。
せっかくの夏休み、ぜひ親子でご参加下さい♪
海からなかなか戻ってこないのが大人の方なのは実証済み☆
大人だって楽しいってことです。こどもとの会話のネタも増えますし。
大人だけのご参加もモチロン歓迎ですよ♪

ご参加お待ちしてます!

スノーケリングスノーケリングスノーケリング

▲このページのトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。